トップページ > メールマガジン > 2017/11/27 我々は、金融機関を性悪説で見るべき

2017/11/27 我々は、金融機関を性悪説で見るべき

2017/11/27 我々は、金融機関を性悪説で見るべき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!:No.395(2017.11.27)
■□
□■□           びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                   http://www.bfsc.jp

-我々は、金融機関を性悪説で見るべき-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グローバル・スタンダードの米国証券アナリスト資格「CFA」と、FPの
最上位国際資格「CFP」をもつFP・資産運用アドバイザーの尾藤峰男で
す。この週刊メールマガジンは、読者の皆様のおかげで、第395号とな
りました。

このメルマガでは、大切なお金の運用で皆さまのお役に立てるよう、そ
の成功へのステップを私、尾藤峰男がわかりやすくお話していきます。
金融機関から完全独立のFP・資産運用アドバイザーだからこそ、本当に
役に立つ情報をお届けできます。これからも『本当はどうなの?』『本当
のことを教えて!』に答えるメルマガにしていきます。

ぜひ、ご期待ください!!

■━■━■━■━■
お知らせ
■━■━■━■━■

私、尾藤 峰男の書き下ろしによる「バフェットの非常識な株主総会」
が出版されました。4年連続バフェットの株主総会に参加し、日頃から
バフェットについて勉強している私が、バフェットの実像とその価値に
ついて著わしています。ぜひお読みください!

Amazonからもご購入いただけます。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E9%9D%9E%E5%B8%B8%E8%AD%98%E3%81%AA%E6%A0%AA%E4%B8%BB%E7%B7%8F%E4%BC%9A-%E5%B0%BE%E8%97%A4-%E5%B3%B0%E7%94%B7/dp/4828419861

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-我々は、金融機関を性悪説で見るべき-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のタイトルは、刺激的ですが、金融庁平成28事務年度金融レポー
トを読んでいると、まさにそのように感じます。我々は、資産運用をす
るのに金融機関を利用せざるを得ないのですが、いかにその「魔の手」
を逃れるか、それが皆さんの人生の成功の可否を握っていると言っても
過言ではないでしょう。その一端を、ここでお見せしましょう。
□ うまい宣伝にだまされる

金融庁レポートを読んでいると、こういう項目に出会いました。“顧客利
益につながるサービスの提供”の中で、例えば、商品販売時の顧客への
情報提供で、大手保険会社が保険を売る際に、十分な情報を提供してい
ない事例があったと言うのです。こども医療保険を勧める際に、子供向
け医療費助成制度(たとえば東京都は0歳~15歳は全額助成)の情報は
提供していない。またがん保険を勧める際に「2人に1人は一生のうち
にがんと診断される」という謳い文句を多くの保険会社で提供している
が、2人に1人ががんになるのは80歳以降とのこと。この文句は嘘では
ないのですが、現役世代の人ががん保険に入るのに、平均寿命以降の数
字を参考にがん保険への加入を判断したら、全くの間違いということで
す。

□ 投資信託の販売手数料は、下がるどころか上がっている

投資信託の販売手数料は、このところノーロード(販売手数料なし)の
投資信託が多くなり、全体として下がっていると見ていると、大きな間
違いです。実に、販売額上位5つの投資信託の販売手数料は、2014年度
の2.8%が2015年度2.4%に下がった後、2016年度2.6%に上がってい
るのです。これは、金融庁の指導により、一時下げる姿勢を見せたが、
ほとぼりが冷めたと見てまた上げてきた構図がうかがえます。我々から
すれば、油断もすきもないということです。他にも、顧客利益を犠牲に
していかに最大限に自分たちの利益を獲るかに血道を上げる事例は、枚
挙に暇がありません。

□ 金融機関がよくなることは、全く期待すべきでない

ここのところ、メガバンクが大幅な店舗の削減、人員の整理を突然言い
始めましたが、これは金融庁の指導の影響が色濃く出ています。手数料
の高い商品を売りつけたり回転売買をしたりして、顧客の資産が増えな
いで自分たちの収益を確保しようとするメガバンクに、顧客本位の業務
運営を徹底するためには、金融庁は自分たちの身を切ることが大事と言
っているわけです。しかしながら、この動きに期待してはいけません。
いつものとおり面従腹背です。金融庁が本腰を上げているから、これか
ら10年位すればよくなるだろうなどと、楽観していたら、大変な間違
いを犯します。10年経ってもよくなっていなかったら、人生10年を無
駄にしたと同じです。実は、この状態は私が金融界に入って40年間変
わりません。われわれ自身が賢く判断していくことが、もっとも大事な
ことと言ってよいでしょう。

―――――――――――――――――――――――――――――

いかがでしたか、今週のメールマガジン。これからも私、尾藤 峰男は、
メルマガ読者の皆さんに、真に役に立つ「資産運用を成功に導く」情報
を発信していきます。ご期待ください!
このメルマガを、お友達にも紹介して上げてください。
このメルマガへの率直なご感想・ご意見もお待ちしています!

メルマガ登録・解除はこちらから↓
https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

―――――――――――――――――――――――――――――

■ 編集後記:

大相撲は、白鵬の回40目の優勝で終わりました。大鵬の32回をはるか
に超えるレベルは、想像を超えます。また取り組み一番、一番の気迫は
すごいものがあります。横綱として長きにわたりそのような精神状態を
保つのは大変なことでしょう。翻って、他の横綱、大関の体たらくは見
るに耐えませんし、日馬富士の暴力事件は語るに落ちます。こうした中、
連日満員御礼だったといいのですから、これはまさにひとえに白鵬の功
績と言えます。とにかく、大した男です。
◆ びとうファイナンシャルサービスのお役立ち情報 ◆

☆★情報満載!『びとうファイナンシャルサービス公式ホームページ』★☆
http://www.bfsc.jp

☆★『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』★☆
http://www.bfsc.jp/mailmagazine/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★『月刊ニュースレター』★☆
http://www.bfsc.jp/newsletter/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★おすすめメルマガ『日刊!”信頼の社労士”が思う、「仕事の本質」』★☆
社会保険労務士小田一哉さんの365日毎日更新のメルマガをご紹介し
ます。会社員としての勤務経験や社会保険労務士としての日々の仕事を
通じて、「仕事の本質」を考えていくメルマガで、わたしたちが日々の仕
事をしていく上でとても参考になります。
「目先」にとらわれず、「長期の視点」で「仕事の本質」を考えていく、
真面目で硬派のメルマガです。購読申し込みは、こちらからぜひどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0000230023.html
小田一哉さんのプロフィール
http://ameblo.jp/oda-sr/theme2-10006799554.html

=============================

皆さまだけの利益を考えるFP・資産運用アドバイザー

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

=============================

■びとうファイナンシャルサービスは、皆さまの目標や夢の実現のため、
30年を超える長い経験と知識、高い職業倫理で、お客さまの利益のみに
目を向けたサービスを提供しています。いつもお客さまのかたわらでお
金の健康管理をするホームドクターです。

■びとうファイナンシャルサービスは、金融機関から完全に独立した
FP・資産運用アドバイザーとして、最高水準の知識と理論に裏付けられ
たベストの金融商品の紹介や助言サービスを提供して、お客様に安心し
て人生を過ごしていただく資産運用をご案内しています。

お問い合わせはこちら→
https://secure70.chicappa.jp/~weblike.jp-bfsc/inquiry.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガ名   『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』

■発行人サイト  http://www.bfsc.jp/

■発行人     びとうファイナンシャルサービス(株)
投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第905号

■発行責任者   尾藤 峰男(びとう みねお)
米国CFA協会認定証券アナリスト
日本証券アナリスト協会検定会員
1級ファイナンシャルプランニング技能士
日本FP協会CFP認定者

■ご意見・ご感想 info@bfsc.jp

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するもの
ではありません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害につい
ても発行人は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、
利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。
・本メルマガの内容を引用する際は、出典を明記してください。

※このメールは、お名刺の交換や弊社への資料請求、また弊社のメルマ
ガ登録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的と
しています。メルマガの配信停止をご希望の方は、大変お手数ですが、
下記のURLから登録解除をお願いします。

登録・解除はこちらから↓
https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

Copyright (C) 2017 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022 東京都港区海岸
1-2-20 汐留ビルディング3階
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ