トップページ > メールマガジン > 2016/03/26 えっ? アメリカのこんなにいい会社が債務超過?

2016/03/26 えっ? アメリカのこんなにいい会社が債務超過?

2016/03/26 えっ? アメリカのこんなにいい会社が債務超過?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!:No.401(2018.3.26)
■□
□■□           びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                   http://www.bfsc.jp

-えっ? アメリカのこんなにいい会社が債務超過?-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グローバル・スタンダードの米国証券アナリスト資格「CFA」と、FPの
最上位国際資格「CFP」をもつFP・資産運用アドバイザーの尾藤峰男で
す。この週刊メールマガジンは、読者の皆様のおかげで、第401号とな
りました。

このメルマガでは、大切なお金の運用で皆さまのお役に立てるよう、そ
の成功へのステップを私、尾藤峰男がわかりやすくお話していきます。
金融機関から完全独立のFP・資産運用アドバイザーだからこそ、本当に
役に立つ情報をお届けできます。これからも『本当はどうなの?』『本当
のことを教えて!』に答えるメルマガにしていきます。

ぜひ、ご期待ください!!

■━■━■━■━■
お知らせ-1
■━■━■━■━■

私、尾藤 峰男の書き下ろしによる「バフェットの非常識な株主総会」
が出版されました。4年連続バフェットの株主総会に参加し、日頃から
バフェットについて勉強している私が、バフェットの実像とその価値に
ついて著わしています。大変好評です。ぜひお読みください!

Amazonからもご購入いただけます。
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E9%9D%9E%E5%B8%B8%E8%AD%98%E3%81%AA%E6%A0%AA%E4%B8%BB%E7%B7%8F%E4%BC%9A-%E5%B0%BE%E8%97%A4-%E5%B3%B0%E7%94%B7/dp/4828419861

■━■━■━■━■
お知らせ-2
■━■━■━■━■

限定6名様のセミナーを開催します!
サロン形式で、じっくりとわかりやすくお話します。
お気軽にぜひお越しください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
びとうファイナンシャルサービス代表、尾藤峰男が教える
『こうすればお金の運用で必ず成功する!セミナー』
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

日時:2018年4月28日(土)15:00~17:00
場所:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル2F リファレンス会議室
JR有楽町駅 中央西口/日比谷口より1分
東京メトロ有楽町線有楽町駅 D2出口連絡
東京メトロ日比谷線・千代田線日比谷駅 A6出口より3分
都営三田線日比谷駅 B1またはB2出口より3分
http://tokyo.re-rental.com/yurakucho/access/
参加費:1,000円(当日支払い)
申込み:メールinfo@bfsc.jp又は電話03-6721-8386にて
「4月28日セミナー参加希望」として、
お名前とご連絡先とご年齢をお知らせください。

-お話しする内容-
● どうしたら株式投資で最も成功するか。
● 本当に正しいお金の運用法とは。
● もっとも効率的にお金を増やす方法とは。
● 国際分散投資はどうやったらいいか。
● よい金融商品の選び方。
● 証券会社や銀行にだまされないために。
● お金に困らない老後の安心を確保するために。
● NISAやiDeCo(個人型確定拠出年金)はどうしたらいいか。
● 安心してお金の相談をできるところはどこか。

大切なお金の運用で、本当のことを知るのは大変むずかしいです。
預金金利はゼロ、国の年金だけでは足りず、金融機関も利益追求に走っ
ていて、自分自身でしっかりお金を運用する必要がますます高まってい
ます。

このセミナーで、他では絶対に聞けない「お金の運用で必ず成功する方
法」を学びましょう。30年以上の投資経験と資産運用で頂点のグローバ
ル資格を持ち、金融機関とのしがらみが全くない資産運用アドバイザー、
尾藤峰男だから語れる「お金の運用で必ず成功する方法」を伝授します!
ぜひお越しください!

講師プロフィール:
尾藤峰男
びとうファイナンシャルサービス株式会社 代表取締役
「米国CFA協会認定証券アナリスト」「CFP」「日本証券アナリスト協会
検定会員」「1級FP技能士」の4つの最高難度の資格を持つ。金融機関
と全く関係がない資産運用アドバイザーとして、個人の金融資産や退職
金の運用助言・ライフプランニングサービスを提供する。グローバルな
投資理論や外国株投資・国際分散投資に精通。日本経済新聞、週刊東洋
経済、週刊エコノミストなどへ寄稿・コメント多数。
著書に「いまこそ始めよう 外国株投資入門」「バフェットの非常識な株主総会」。
2000年びとうファイナンシャルサービス株式会社設立。
投資助言・代理業-関東財務局登録。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-えっ? アメリカのこんなにいい会社が債務超過?-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

債務超過というと「いよいよ、この会社は危ないな」というイメージが
すぐ浮かんでくるのが、いわば常識です。東証の上場廃止基準にも、債
務超過は1年以内に解消しない場合、上場廃止になる旨が記載されてい
ます。債務超過は負債が資産を上回る状態で、会社を解散しても負債を
返済しきれない状態です。さて今週は、アメリカの場合、債務超過でも
立派な会社がたくさんあることを紹介しましょう。

□ あのマクドナルドが債務超過?!

株価が高騰(昨年1年で45%上昇)しているマクドナルドが、実は債務
超過なのです。マクドナルドだけではありません。皆さんおなじみのマ
ルボローのフィリップ・モリス、歯磨きのコルゲート、2大格付け会社
のムーディーズも債務超過です。ムーディーズは、債券発行の格付けで
財務状況を厳しく審査する立場で、みずからは債務超過というのですか
ら、思わず苦笑いです。さて、どうしてこのような財務状態で「平気」
なのでしょう?

□ 債務超過でも、キャッシュは着実に潤沢に入ってくる

フィリップ・モリスは、設備投資の必要性はほとんどなく、しかもタバ
コの原価は低く、売上高営業利益率は40%で、キャッシュが着実にどん
どん入ってきます。マクドナルドやムーディーズの売上高営業利益率も
43%と、軒並み高利益率を誇っています。このように、キャッシュが確
実に入ることが見込めるので、内部留保をしておく必要がないのです。
日本の企業が、「何かあった時のために」と、全体では数百兆円もの余剰
資金を抱えているのと、ずいぶん違います。いってみれば、米国優良企
業の債務超過は、高収益の証、経営者の自信の表れともいえるのです。
□ 債務超過になってまで、やりたいこと

さて、私たち投資家は、この状態をどう見たらいいかを考えましょう。
おなじみのマクドナルドを例に見てみましょう。マクドナルドは2017
年末で自己資本が32億ドルのマイナス(すなわち債務超過)です。と
ころで、この会社は41年連続増配中です。そしてここからが聞き逃す
べきでないストーリーです。2017年の純利益は52億ドルでしたが、配
当支払で31億ドル、自社株買いに42億ドルを充て、利益を上回る株主
還元を行なっているのです。これが何を意味するか。マクドナルドは、
上がった利益はすべて株主に還し、自分たちは身を削っている形にして
いるということです。実際の財務状態は、2017年の内部留保が480億
ドル(約5兆円)ありますが、自社で買い付けた自社株保有分(金庫株)
の565億ドルがマイナスの自己資本となり、債務超過の状態を作り出し
ているのです。このようにできる限り株主に還元した結果、債務超過に
なっているという形です。

株主に向く姿勢が会社に緊張感をもたらし、強い収益力や競争力、よい
企業カルチャーを作り出しているといえるでしょう。

―――――――――――――――――――――――――――――

いかがでしたか、今週のメールマガジン。これからも私、尾藤 峰男は、
メルマガ読者の皆さんに、真に役に立つ「資産運用を成功に導く」情報
を発信していきます。ご期待ください!
このメルマガを、お友達にも紹介して上げてください。
このメルマガへの率直なご感想・ご意見もお待ちしています!

メルマガ登録・解除はこちらから↓
https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

―――――――――――――――――――――――――――――

■ 編集後記:

先日、山手線内でメガバンクの車内広告が目に入りました。「スマホで簡
単、カードローン!」という広告です。若い女性が明るい表情でその便
利さをアピールしていて、明らかに若者層をターゲットにした広告です。
その金利は3%~14%。おそらくほとんどは14%の金利でしょう。最近
は、金融庁のカードローンの過剰広告への指導がありTV広告が減った
と思っていたら、今度は電車内です。メガバンクは、いい加減に、手数
料やリスクも高く、消費者に役立たない投信や保険もそうですが、安易
な商売はやめて、真に国民に役立つサービスを真剣に考えるべきです。
そうしないと自分たちの存立にも関わってきます。

――――――――――――――――――――――――――――――

◆ びとうファイナンシャルサービスのお役立ち情報 ◆

☆★情報満載!『びとうファイナンシャルサービス公式ホームページ』★☆
http://www.bfsc.jp

☆★『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』★☆
http://www.bfsc.jp/mailmagazine/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★『月刊ニュースレター』★☆
http://www.bfsc.jp/newsletter/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★おすすめメルマガ『日刊!”信頼の社労士”が思う、「仕事の本質」』★☆
社会保険労務士小田一哉さんの365日毎日更新のメルマガをご紹介しま
す。会社員としての勤務経験や社会保険労務士としての日々の仕事を通
じて、「仕事の本質」を考えていくメルマガで、わたしたちが日々の仕事
をしていく上でとても参考になります。
「目先」にとらわれず、「長期の視点」で「仕事の本質」を考えていく、
真面目で硬派のメルマガです。購読申し込みは、こちらからぜひどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0000230023.html
小田一哉さんのプロフィール
http://ameblo.jp/oda-sr/theme2-10006799554.html

=============================

皆さまだけの利益を考えるFP・資産運用アドバイザー

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

=============================

■びとうファイナンシャルサービスは、皆さまの目標や夢の実現のため、
30年を超える長い経験と知識、高い職業倫理で、お客さまの利益のみに
目を向けたサービスを提供しています。いつもお客さまのかたわらでお
金の健康管理をするホームドクターです。

■びとうファイナンシャルサービスは、金融機関から完全に独立した
FP・資産運用アドバイザーとして、最高水準の知識と理論に裏付けられ
たベストの金融商品の紹介や助言サービスを提供して、お客様に安心し
て人生を過ごしていただく資産運用をご案内しています。

お問い合わせはこちら→
https://secure70.chicappa.jp/~weblike.jp-bfsc/inquiry.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガ名   『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』

■発行人サイト  http://www.bfsc.jp/

■発行人     びとうファイナンシャルサービス(株)
投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第905号

■発行責任者   尾藤 峰男(びとう みねお)
米国CFA協会認定証券アナリスト
日本証券アナリスト協会検定会員
1級ファイナンシャルプランニング技能士
日本FP協会CFP認定者

■ご意見・ご感想 info@bfsc.jp

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するもの
ではありません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害につい
ても発行人は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、
利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。
・本メルマガの内容を引用する際は、出典を明記してください。

※このメールは、お名刺の交換や弊社への資料請求、また弊社のメルマ
ガ登録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的と
しています。メルマガの配信停止をご希望の方は、大変お手数ですが、
下記のURLから登録解除をお願いします。

登録・解除はこちらから↓
https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

Copyright (C) 2018 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビルディング3階 リージャス内
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ