トップページ > メールマガジン > 2010/05/03 家を作るように、まず全体の設計図を

2010/05/03 家を作るように、まず全体の設計図を

2010/05/03 家を作るように、まず全体の設計図を

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

□   毎週3分で、資産運用の成功へ導くメルマガ!:No.97(2010.5.3)
■□
□■□               びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                      http://www.bfsc.jp 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
グローバルスタンダードの証券アナリスト資格CFAとFPの最上位国際資格
CFPをもつ資産運用アドバイザーのびとう@BFSです。このメールマガジン
は、おかげさまで第97号となりました。ご愛読いただき感謝しています。 

このメルマガで大事なお金の運用で皆さんにお役に立てるよう、しっかりその
成功へのステップを毎週3分で、資産運用の成功へ導くメルマガ!CFA&CFPの
びとう@BFSがわかりやすくお話していきます。 

ぜひ、ご期待ください!!  

このメルマガは、連載形式になっています。これを読めば、どうすれば資産運
用で成功するかがわかるようになっています。お知り合いや友人の方にも、早
めに紹介してあげてくださいね。 

メルマガの最後には、びとう@BFSへの質問コーナーもあります。ご質問は無
料ですので、お気軽に日ごろのお金についての疑問や悩みを尋ねてみませんか? 

─────────────────────────────────── 

■	投資信託の正しい使い方 

         ―家を作るように、まず全体の設計図を― 

─────────────────────────────────── 

このメルマガは、投資信託編となりました。皆さんの資産形成にとって投資信
託は大変有力な金融商品ですから、ぜひこのメルマガで勉強してくださいね。 

さて、今回のメルマガより、「投資信託の正しい使い方」と題してお話します。
投資信託は、資産運用にはなくてはならない金融商品です。ぜひ、皆さんに使
っていただきたいと思います。しかしながら「正しい使い方がされていない」
ということを、強く感じます。非常に危ない利用の仕方が目立ってきています。
ぜひ、このメルマガを読んで、なぜどういうやり方が危ないか、知っていただ
きたいと思います。 

皆さんが、家を作るときには、建築士が家の設計図を描きますね。設計図を描
かないで、家を作り始めるということはありません。 

お金の運用も同じです。もっているお金に色はないのですから、もっているお
金を全体として考えて、運用プランを作ることが必要なのです。まさに、家を
お金全体と考えて、家の設計図に当たるのが、運用プランです。 

家は、大切な財産ですが、お金はいのちと家族の次になくてはならないもので
しょう。そしてお金は生きている限り、ずっとついて回るものですから、家と
同じように考えなければなりません。 

□ 投資信託を単発で買うのは、運用プランがないから 

たとえば「新興国消費関連株」「エマージング・ハイイールド債券」というよ
うなテーマ物の投資信託を買う時、果たしてもっているお金全体を考えて、そ
の投資信託を買っているでしょうか?そうではなくて、おそらく「この投資信
託は上がりそうだからちょっと買ってみようか、少しくらいだったら下がって
もいいからためしに買ってみよう」と考えて買うのでしょう。 

そこには、お金全体の運用プランというものはなく、ただちょっと儲けたいと
いう気持ちがあるだけです。逆にいえば、運用プランに沿っていれば、こうい
う買い方はしないということです。こうして、資産運用の大変有用なツールで
ある投資信託が、小遣い稼ぎの道具と化すわけです。そして、その人は、証券
会社のいいカモとなるのです。 

□ 投資信託はジグソーパズルの1ピース 

日本の投資信託の現状は、大変残念ですが、この短期売買の道具と化している
のが現状です。野村が販売した「新興国消費関連株」投信などは、昨年7月
800億円集めたのに、今では350億円もありません。特にこの手のテーマ
物投資信託が、1000億円以上集まるというのですから、あきれてしまいま
す。なにやら、人間の浅ましさを感じます。このメルマガの読者の皆さんがそ
うでないことを願うばかりです。 

こういう投資信託の利用の仕方をしていますと、まず断言できるのは、長期で
はうまくいきません。短期では、時にはうまくいくこともありますが、ただ単
にラッキーなだけです。自分の判断が優れていたなどと考えてはいけません。
まぐれと考えるのが妥当です。サルにもできることなのです。長い目で見ると、
あたら着実に増やす機会を減らし、正しい利用の仕方をしている人には、間違
いなく負けると断言してもよいでしょう。 

投資信託を利用する時は、家の設計図を描くようにまず全体像を描いて、どう
いう投資信託をその全体像をつくるために使うかという視点で考えるべきもの
です。いってみれば、ジグソーパズルの1ピースがおのおのの投資信託で、そ
の全体像が浮かび上がるように、おのおのの投資信託を利用しなければなりま
せん。いかがですか。皆さんはそのように投資信託を利用していますか? 

今週のメルマガはいかがでしたか?感想・意見など聞かせてください。これか
らも、もっと皆さんが知らない、それでいてどうしても知っておくべき投資信
託のお話をしていきます。 

どうぞお楽しみに!! 

=================================================================== 

びとう@BFSへのお気軽質問コーナー: 

資産運用や株式投資の日ごろの疑問やお悩みを、聞いてみませんか?
info@bfsc.jp へお気軽にどうぞ。びとう@BFSがやさしくお答えします。 

=================================================================== 

このメルマガは、投資信託編、債券編、資産運用編、ライフプラン編など中身
の濃い情報を紹介していきますので、お友だちやお知り合いにも教えてあげて
くださいね。 

それでは、また来週お会いしましょう。皆さんの一週間が、すばらしい一週間
になりますように!  

─────────────────────────────────── 

編集後記: 

連休の真っ只中ですね。その連休にあわせたように、天気もこれ以上ないほど
の絶好の行楽日和です。 

私は、朝近くの公園を走りましたが、これが気持ちいいのです。新緑あり、気
温は軽く汗ばむ程度。走るのにも、絶好のコンディションです。 

走るにつれ、足が軽くなり、疲れを感じません。不思議なものですね。 

─────────────────────────────────── 

メルマガ登録はこちらから→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html 

バックナンバーはこちらから→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html 

─────────────────────────────────── 

ブログもやっています!
http://blog.goo.ne.jp/dreamct-1 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

皆さまだけの利益を考える資産運用アドバイザー 

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BFSは、皆さんの目標や夢の実現のため、30年を超える長い経験と知識、
高い倫理観で、お客さまの利益のみに目を向けたサービスを提供しています。
たとえますと、いつもお客さまのかたわらでお金の健康管理をするホームドク
ターです。 

皆さんに、こんなことはありませんか。 

・退職金が入ったが、どう(運用)したらいいかわからない…。
・お金はほとんどが、利息の少ない定期預金においてある。
・いまの運用のやり方でほんとうにいいか、自信がない。
・株や投資信託で大損した…。
・銀行や証券会社に訊いても、うまくいかない。
・お金の運用を誰に訊いたらいいか、わからない。
・大切な老後の資金を間違いなく、着実に殖やしたい。
・仕事が忙しいので、お金の運用に手間はかけられないが、しっかり殖やしたい。 

■BFSは、完全な独立系アドバイザーとして、いつもお客さまの側にいて、
お客さまにとってベストの金融商品のご紹介や助言サービスを提供し、上のよう
な問題や悩みをすべてクリアに解決します。 

お問い合わせはこちら→
https://70-weblike-bfsc.ssl-chicappa.jp/inquiry.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

■メルマガ名     『毎週3分で、資産運用の成功に導くメルマガ!』
■発行人サイト    http://www.bfsc.jp/
■発行人       びとうファイナンシャルサービス(株)
           関東財務局長(金商)第905号
■発行責任者     尾藤 峰男(びとう みねお)
           米国CFA協会認定証券アナリスト
           日本証券アナリスト協会検定会員
           1級ファイナンシャルプランニング技能士
           日本FP協会CFP認定者
■メルマガの登録   http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■購読解除      http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■ご意見・ご感想   info@bfsc.jp 

出典を明らかにしていただければ、ご自由に転送いただいても構いません! 

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあ
りません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、発行人
は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。 

Copyright (C) 2010 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★おすすめメルマガのお知らせ★★★ 

社会保険労務士小田一哉さんの日刊メルマガをご紹介します。 

会社員としての仕事経験や社労士としての仕事経験を通じて、「仕事の本質」
を考えていくメルマガで、日々の仕事をしていく上でとても参考になります。 

「目先」にとらわれず、「長期の視点」で「仕事の本質」を考えていく、真面
目で硬派なメルマガとのことです。購読登録はこちらからどうぞ! 

http://www.mag2.com/m/0000230023.html 

小田一哉さんのプロフィール
http://ameblo.jp/oda-sr/theme2-10006799554.html
———————————————————————-

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビルディング3階 リージャス内
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ