トップページ > メールマガジン > 2020/07/13 なぜアメリカ株はこれほど強いのか

2020/07/13 なぜアメリカ株はこれほど強いのか

2020/07/13 なぜアメリカ株はこれほど強いのか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!:No.443(2020.7.13)
■□
□■□           びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                   http://www.bfsc.jp

-なぜアメリカ株はこれほど強いのか-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グローバル・スタンダードの米国証券アナリスト資格「CFA」と、FPの
最上位国際資格「CFP」をもつFP・資産運用アドバイザーの尾藤峰男で
す。この週刊メールマガジンは、読者の皆様のおかげで、第443号とな
りました。

このメルマガでは、大切なお金の運用で皆さまのお役に立てるよう、そ
の成功へのステップを私、尾藤峰男がわかりやすくお話していきます。
金融機関から完全独立のFP・資産運用アドバイザーだからこそ、本当に
役に立つ情報をお届けできます。これからも『本当はどうなの?』『本当
のことを教えて!』に答えるメルマガにしていきます。

ぜひ、ご期待ください!! 

メールマガジン発行者プロフィール
尾藤峰男
びとうファイナンシャルサービス株式会社 代表取締役
「米国CFA協会認定証券アナリスト」「CFP」「日本証券アナリスト協会検
定会員」「1級FP技能士」の4つの最高難度の資格を持つ。金融機関と
全く関係がない資産運用アドバイザーとして、個人の金融資産や退職金
の運用助言・ライフプランニングサービスを提供する。グローバルな投
資理論や外国株投資・国際分散投資に精通。日本経済新聞、週刊東洋経
済、週刊エコノミストなどへ寄稿・コメント多数。日経CNBCなどTVに
も登場。著書に「いまこそ始めよう 外国株投資入門」「バフェットの非
常識な株主総会」。
2000年びとうファイナンシャルサービス株式会社設立。
投資助言・代理業-関東財務局登録。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-なぜアメリカ株はこれほど強いのか-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アメリカ株が、足元はコロナウィルス感染拡大で火がついている中、予
想外に強いのには驚きます。ナスダック市場は、連日最高値更新、アッ
プル、アマゾンその他、あれよ、あれよと上がり続けています。国内で
は、人種差別デモ、劇画を見るようなトランプの言動、選挙数回でマス
クをしない多くの人々。感染が拡大するフロリダでは、ディズニー・ワ
ールドがオープン・・・「いったいこの国はどうなっているの?」と思っ
てしまいます。どうして、これほどアメリカ株は強いのか?今週は、こ
のあたりをじっくりと見てみましょう。

□ 国民性が前向き

やや抽象的ですが「そのうち、どうにかなるだろう」というような、楽
観的な考え方があるような気がします。そのため感染が広がってしまう
というマイナス面もありますし、給付金が入った若者が、スマホアプリ
で株取引にのめりこみ、思わぬケガをしてしまうというような負の側面
はつきものですが、株式市場にとっては、買いが入るという面でプラス
です。基本的に、前向きなスタンスが株式市場を後押ししているという
面はあるでしょう。

□ コロナと経済は別と見る

今回のコロナは、リーマンショックの時のように、経済にボディーブロ
ーのように効く、重疾患とは違い、外傷というような受け止め方をして
いる面があるのではないでしょうか。リーマンショックは金融破綻、い
わば株式市場の根本が崩れたという形ですが、今回は、金融システムは
FRBのリーダーシップもあり、しっかりしたものです。外傷だから、
いずれ完治すると見ている面は強いでしょう。マスコミや評論家は、そ
のときの世相に合わせ目を向けさせるため、悲観的に傾きがちですが、
ここは、私たち見る側が、相当注意しなければなりません。

□ ワクチンができれば治る

米国政府は、コロナのワクチンをいち早く手に入れるべく、アストラゼ
ネカなど有力開発メーカーに1000億円単位の巨額の開発支援をしてい
ます。世界の医薬品メーカーが開発にしのぎを削っていますが、早けれ
ば今年終盤、来年早々にも登場してきそうです。米国株式市場は、そこ
まで視野に入れて、動いているのではないでしょうか。コロナ退治は、
結局はワクチンができないとむずかしいといわれています。それまでは、
感染者を抑える方策をせいぜい取らざるを得ないとの見立てで、早くも
コロナ後を見据えた動きとも見えます。

□ 基本は「敢闘」精神

アメリカの企業を見ていると、苦しくなってくると「なにくそ」魂で巻
き返してくる動きが、しばしばあります。たとえば、あの巨大企業のウ
ォルマート。アマゾンのE-コマースに侵食され、ストア売り上げが伸び
悩みましたが、いまではアマゾンの向こうを張り、年会費を取り、生鮮
品を含めオンライン・デリバリーを強化し、売り上げを大きく伸ばして
います。従来型の企業も果敢に変貌していく「敢闘」精神(ファイティ
ングスピリット)を持っていると見えます。時価総額1兆ドルを超えた
アップルやマイクロソフトにも青息吐息のときがありました。しかし今
では完全に再生し、燦然と輝く成長企業です。ほかにもP&G、ペプシ
コなど従来型企業でも再活性化した企業は、あまたあります。

いかがでしたか、今週のメールマガジン。これからも私、尾藤 峰男は、
メルマガ読者の皆さんに、真に役に立つ「資産運用を成功に導く」情報
を発信していきます。ご期待ください!
このメルマガを、お友達にも紹介して上げてください。
このメルマガへの率直なご感想・ご意見もお待ちしています!

メルマガ登録・解除はこちらから↓
https://d.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

―――――――――――――――――――――――――――――

■ 編集後記:

コロナウィルスとの闘いが長くなってくると、今までの生活習慣が崩れ
る危険というのが出てきます。私の場合は、30年続けるジムでのランと
ウェートトレーニング。30年も続けていると、それが生活の一部である
し、身体もそれなりに作られているので、それを維持していくことが大
事になってきます。コロナウィルスで3か月も4か月も(これからもっ
と長くなりそう)トレーニングをしにくい状況が続くと、これまで作っ
た身体が“やわやわ”になっていくのではという心配が出てきます。こ
のあたりの自己管理は相当注意しなければなりません。コロナウィルス
は、いろいろな面で私たちの日常に大きな影響を与えていますね。

――――――――――――――――――――――――――――――

◆ びとうファイナンシャルサービスのお役立ち情報 ◆

☆★情報満載!『びとうファイナンシャルサービス公式ホームページ』★☆
http://www.bfsc.jp

☆★『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』★☆
http://www.bfsc.jp/mailmagazine/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★『月刊ニュースレター』★☆
http://www.bfsc.jp/newsletter/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★おすすめメルマガ『日刊!”信頼の社労士”が思う、「仕事の本質」』★☆
社会保険労務士小田一哉さんの365日毎日更新のメルマガをご紹介しま
す。会社員としての勤務経験や社会保険労務士としての日々の仕事を通
じて、「仕事の本質」を考えていくメルマガで、わたしたちが日々の仕事
をしていく上でとても参考になります。
「目先」にとらわれず、「長期の視点」で「仕事の本質」を考えていく、
真面目で硬派のメルマガです。購読申し込みは、こちらからぜひどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0000230023.html
小田一哉さんのプロフィール
http://ameblo.jp/oda-sr/theme2-10006799554.html

=============================

皆さまだけの利益を考えるFP・資産運用アドバイザー

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

=============================

■びとうファイナンシャルサービスは、皆さまの目標や夢の実現のため、
40年の長い経験と知識、高い職業倫理で、お客さまの利益のみに
目を向けたサービスを提供しています。いつもお客さまのかたわらでお
金の健康管理をするホームドクターです。

■びとうファイナンシャルサービスは、金融機関から完全に独立した
FP・資産運用アドバイザーとして、最高水準の知識と理論に裏付けられ
たベストの金融商品の紹介や助言サービスを提供して、お客様に安心し
て人生を過ごしていただく資産運用をご案内しています。

  お問い合わせはこちら→
  https://secure70.chicappa.jp/~weblike.jp-bfsc/inquiry.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガ名   『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』

■発行人サイト  http://www.bfsc.jp/

■発行人     びとうファイナンシャルサービス(株)
         投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第905号

■発行責任者   尾藤 峰男(びとう みねお)
         米国CFA協会認定証券アナリスト
         日本証券アナリスト協会検定会員
         1級ファイナンシャルプランニング技能士
         日本FP協会CFP認定者

■ご意見・ご感想 info@bfsc.jp

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するもの
ではありません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害につい
ても発行人は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、
利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。
・本メルマガの内容を引用する際は、出典を明記してください。

※このメールは、お名刺の交換や弊社への資料請求、また弊社のメルマ
ガ登録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的と
しています。メルマガの配信停止をご希望の方は、大変お手数ですが、
下記のURLから登録解除をお願いします。

登録・解除はこちらから↓
https://d.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

Copyright (C) 2020 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビルディング3階 リージャス内
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ