トップページ > メールマガジン > 2020/09/28 資産運用はいつも「国際分散投資」!

2020/09/28 資産運用はいつも「国際分散投資」!

2020/09/28 資産運用はいつも「国際分散投資」!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!:No.447(2020.9.28)
■□
□■□           びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                   http://www.bfsc.jp

-資産運用はいつも「国際分散投資」!-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グローバル・スタンダードの米国証券アナリスト資格「CFA」と、FPの
最上位国際資格「CFP」をもつFP・資産運用アドバイザーの尾藤峰男で
す。この週刊メールマガジンは、読者の皆様のおかげで、第447号とな
りました。

このメルマガでは、大切なお金の運用で皆さまのお役に立てるよう、そ
の成功へのステップを私、尾藤峰男がわかりやすくお話していきます。
金融機関から完全独立のFP・資産運用アドバイザーだからこそ、本当に
役に立つ情報をお届けできます。これからも『本当はどうなの?』『本
当のことを教えて!』に答えるメルマガにしていきます。

ぜひ、ご期待ください!!
■━■━■━■━■
テレビ出演情報
■━■━■━■━■

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

9月29日(火)8:20より、日経CNBC朝エクスプレスに出演します!
ぜひご覧ください!

「米国株、国際分散投資の掟」-バフェット流投資術
-バフェットの2020年投資動向、初の日本株買い-

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

メールマガジン発行者プロフィール:
尾藤峰男
びとうファイナンシャルサービス株式会社 代表取締役
「米国CFA協会認定証券アナリスト」「CFP」「日本証券アナリスト協会
検定会員」「1級FP技能士」の4つの最高難度の資格を持つ。金融機関と
全く関係がない資産運用アドバイザーとして、個人の金融資産や退職金
の運用助言・ライフプランニングサービスを提供する。グローバルな投
資理論や外国株投資・国際分散投資に精通。日本経済新聞、週刊東洋経
済、週刊エコノミストなどへ寄稿・コメント多数。日経CNBCなどTVにも
登場。著書に「いまこそ始めよう 外国株投資入門」「バフェットの非
常識な株主総会」。2000年びとうファイナンシャルサービス株式会社設
立。投資助言・代理業-関東財務局登録。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-資産運用はいつも「国際分散投資」!-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

20日の日経新聞1面に、「世界株投信に1.6兆円流入(1~8月)」という
記事が出ていました。日本の個人マネーの海外志向が強まっているとの
ことです。ネット証券の米国株取引は前年の4倍に膨らんでいるそうです。
ただし、海外志向といいますが、資産運用で、海外志向は別に今に始ま
ったことではありません。いつでも資産運用で「国際分散投資」は大事
です。しかしながら、時代は繰り返す。またいつか来た道をたどらない
よう、皆さんが気を付けなくてはいけないことを、実例を取り上げて、
今週はじっくり見てみましょう。

□ 「国際分散投資」という言葉が、いつの間にか消えた

2008年のリーマンショック前の2006年当時、日本の資産運用で「国際分
散投資」は、合言葉のように登場していました。これしかないというト
ーンでした。ところが、リーマンショックであえなく撃沈。「国際分散
投資」は潮を引くように、消えていきました。大変残念です。

ちなみに、2006年4月に世界に分散する「ベストナイン」という国際分
散投資型ファンドが発売されました。株式が60%以上の積極型は3500億
円以上を集め、大変な人気でした。そしてこの積極型ファンドはいまま
で一度も分配することなく、1000万円投資した現在の評価額が970万円。
そんなもんかで終わってはいけません。この「ベストナイン」と近い内
容で、2006年からこれまで世界株50%、世界債券50%の運用ポートフォ
リオは1870万円(2018年まではインデックス、2019年以降はノーロード
投信のデータを利用)になっています!なんと2倍近い差です。どの金
融商品を選ぶかによって、人生が変わってしまいます!この「ベストナ
イン」の手数料は、年率2.555%、別途組み入れ投信で最大1.5%まで費
用が掛かります。したがって最大年率4.055%!これでは、利益が出る
はずがありません。そしていまでは残高20億円。みんな嫌になって解約
してしまったのでしょう!もうすぐ期中償還の憂き目かもしれません。

証券会社は、そのころ盛んに使っていた「国際分散投資」という言葉は、
怖くて使えないのかもしれません。

□ 資産運用は、1,2年の時間軸で見てはいけない

皆さんのお金は、皆さんの人生と一緒についてきます。その時間軸と同
じに、お金は見なくてはいけません。1,2年の動向や値動きを追っても
仕方ないのです。今年に入り、米国株に日本から資金が流入している、
アマゾンやアップルに日本の個人マネーが行っていると記事にはありま
すが、その記事に皆さんが判断する情報はありません。だから、米国株
に行こうという判断はするべきではありません。資産運用で、米国株は
いつも一定程度入れておくべきと考えることが大事です。世界株式指数
のなかで、米国株は58%を占めます。従いまして、「いつも」、世界株
の中で58%は米国株を入れるべきなのです。

私どもでは、20年ほど前から(当社設立当初から)米国株を入れていま
す。2003年から17年S&P500ETFを持っているお客様は、円での評価額は
約3倍、その間、別に投資額の半分の配当金をもらい、取得額ベースの
配当利回りは毎年配当金が増えて、当初の1.5%がいまでは5.3%になっ
ています。1年で投資額の5.3%もらえるのですから、いいですね。そし
て今まで増えてきたので、これからも増える!という楽しみがあります。

□ 資産運用はいつも「国際分散投資」

資産運用を、一時の流行を追ってやってはいけません。ナスダック市場
が好調だから、それを追うというようなものではありません。ナスダッ
ク市場も、ニューヨーク市場も、ハイテクも、コンシューマーも、医薬
品も、メーカーも、バリューも、グロースも、アメリカも、ヨーロッパ
も、エマージングも、みんな入れるのです。これが国際分散投資。「国
際分散投資」は一時の流行語ではありません。いつも「国際分散投資」
なのです。

いかがでしたか、今週のメールマガジン。これからも私、尾藤 峰男は、
メルマガ読者の皆さんに、真に役に立つ「資産運用を成功に導く」情報
を発信していきます。ご期待ください!
このメルマガを、お友達にも紹介して上げてください。
このメルマガへの率直なご感想・ご意見もお待ちしています!

メルマガ登録・解除はこちらから↓
https://d.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

―――――――――――――――――――――――――――――

■ 編集後記:

仕事をしていますと、ある時期二重、三重に立て込んでくることがあり
ます。二つ、三つ予定している作業があり、それをやる予定でいても、
さらに案件が重なったり、定期レポートを書く時期だったり、さらには
大事な時期に全館停電で閉鎖となると、かなりうまく時間を配分しない
とあふれます。それぞれクオリティは落とせませんから、よほどうまく
時間を配分したり、気分転換をしたり、リズムを整えたりしながら、進
めないといけません。まして先延ばしにしたりして、夜遅くまでやると
か、体に負担が行くのは避けなければなりません。そのあたりのコント
ロールが大事なことを感じます。

――――――――――――――――――――――――――――――

◆ びとうファイナンシャルサービスのお役立ち情報 ◆

☆★情報満載!『びとうファイナンシャルサービス公式ホームページ』★☆
http://www.bfsc.jp

☆★『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』★☆
http://www.bfsc.jp/mailmagazine/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★『月刊ニュースレター』★☆
http://www.bfsc.jp/newsletter/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★おすすめメルマガ『日刊!”信頼の社労士”が思う、「仕事の本質」』★☆
社会保険労務士小田一哉さんの365日毎日更新のメルマガをご紹介しま
す。会社員としての勤務経験や社会保険労務士としての日々の仕事を通
じて、「仕事の本質」を考えていくメルマガで、わたしたちが日々の仕事
をしていく上でとても参考になります。
「目先」にとらわれず、「長期の視点」で「仕事の本質」を考えていく、
真面目で硬派のメルマガです。購読申し込みは、こちらからぜひどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0000230023.html
小田一哉さんのプロフィール
http://ameblo.jp/oda-sr/theme2-10006799554.html

=============================

皆さまだけの利益を考えるFP・資産運用アドバイザー

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

=============================

■びとうファイナンシャルサービスは、皆さまの目標や夢の実現のため、
40年の長い経験と知識、高い職業倫理で、お客さまの利益のみに
目を向けたサービスを提供しています。いつもお客さまのかたわらでお
金の健康管理をするホームドクターです。

■びとうファイナンシャルサービスは、金融機関から完全に独立した
FP・資産運用アドバイザーとして、最高水準の知識と理論に裏付けられ
たベストの金融商品の紹介や助言サービスを提供して、お客様に安心し
て人生を過ごしていただく資産運用をご案内しています。

お問い合わせはこちら→
https://secure70.chicappa.jp/~weblike.jp-bfsc/inquiry.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガ名   『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』

■発行人サイト  http://www.bfsc.jp/

■発行人     びとうファイナンシャルサービス(株)
投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第905号

■発行責任者   尾藤 峰男(びとう みねお)
米国CFA協会認定証券アナリスト
日本証券アナリスト協会検定会員
1級ファイナンシャルプランニング技能士
日本FP協会CFP認定者

■ご意見・ご感想 info@bfsc.jp

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するもの
ではありません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害につい
ても発行人は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、
利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。
・本メルマガの内容を引用する際は、出典を明記してください。

※このメールは、お名刺の交換や弊社への資料請求、また弊社のメルマ
ガ登録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的と
しています。メルマガの配信停止をご希望の方は、大変お手数ですが、
下記のURLから登録解除をお願いします。

登録・解除はこちらから↓
https://d.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

Copyright (C) 2020 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビルディング3階 リージャス内
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ