トップページ > メールマガジン > 2021/03/08 「お金を取り崩す」とはどういうことか

2021/03/08 「お金を取り崩す」とはどういうことか

2021/03/08 「お金を取り崩す」とはどういうことか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!:No.456(2021.3.8)
■□
□■□           びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                   http://www.bfsc.jp

-「お金を取り崩す」とはどういうことか-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グローバル・スタンダードの米国証券アナリスト資格「CFA」と、FPの
最上位国際資格「CFP」をもつ公認投資助言者(RIA)の尾藤峰男です。
この週刊メールマガジンは、読者の皆様のおかげで、第456号となりま
した。

このメルマガでは、大切なお金の運用で皆さまのお役に立てるよう、そ
の成功へのステップを私、尾藤峰男がわかりやすくお話していきます。
金融機関から完全独立のFP・資産運用アドバイザーだからこそ、本当に
役に立つ情報をお届けできます。これからも『本当はどうなの?』『本当
のことを教えて!』に答えるメルマガにしていきます。

ぜひ、ご期待ください!! 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
メールマガジン発行者プロフィール:

尾藤峰男 公認投資助言者(RIA)
びとうファイナンシャルサービス株式会社 代表取締役
「米国CFA協会認定証券アナリスト」「CFP」「日本証券アナリスト協会認
定アナリスト」「1級FP技能士」の4つの最高難度の資格を持つ。金融
機関と全く関係がない資産運用アドバイザーとして、投資助言料のみで
個人の金融資産や退職金の運用助言・ライフプランニングサービスを提
供する。グローバルな投資理論や外国株投資・国際分散投資に精通。日
本経済新聞、週刊東洋経済、週刊エコノミスト、ダイヤモンドなどへ寄
稿・コメント多数。日経CNBC、テレビ東京などにも登場。著書に「いま
こそ始めよう 外国株投資入門」「バフェットの非常識な株主総会」。
2000年びとうファイナンシャルサービス株式会社設立。
投資助言・代理業登録-関東財務局(金商)第905号
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-「お金を取り崩す」とはどういうことか-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お金があっても、全部運用に回していて「使えるお金がない」と辻褄が
合わないことをいう人がいます。かなり贅沢な悩みとも言えますが、こ
の「運用しながら」のお金の使い方は、大変大事なテーマです。そもそ
も運用するのは、将来使うためです。そこで、今週は「運用しているお
金を取り崩す」ことをどう見たらいいか、じっくり見てみましょう。

□ 若い世代は積み上げる時期、取り崩してはいけない

20代~50代の時期は、運用しているお金を取り崩してはいけません。
使っては「絶対にだめ」です。私に言わせると、老後のために運用して
いるお金を、退職前に使ってはいけません。どんどん(使うお金を削っ
てでも)運用に積み上げるのです。もちろん、必要なお金は別です。い
わば働きアリが冬ごもりに備えて(リタイアメント・ライフは冬ごもり
ではありませんが)一生懸命に働いて、ゆっくり眠れるように、食料を
貯めこむというわけです。その間、キリギリスのように、どんどん使っ
てしまうと、そのリタイアメントの姿が想像できるでしょう。

□ 取り崩しても問題ないためには、一定以上のお金が必要

当然のことですが、たとえばリタイア時(たとえば65歳など)に、どれ
だけそれまでに運用に取り込み、お金を積み上げてきたかは、大変重要
です。私のこれまでの投資助言の経験から言うと、65歳時、一家庭に
6,000万円(借入なし)あると、65才以降もしっかり運用すれば、心
配のない生活が送れるといってよいでしょう。またこのレベルまで上げ
るために、若い世代からリタイア世代まで、しっかりと運用することが
大事になって来るのです。そして、この運用のパワーは大変大きいです!
早く始めて長く続けること、できるだけ多く積み立てるということです。

60代半ばを超え、いまでは年金がもらえる齢になった、私の実経験から
も、それを実感します。

□ 資産額が一定以上になれば取り崩しはなんら問題ない

相当な額の運用をしながら、それを取り崩さないで「お金がない」とい
う人も、中にはいます。これは、取り崩すことに抵抗感があるからです。
取り崩したら「お金が無くなってしまう」という防御の心理です。しか
し、そういう人は、年齢的にも、資産レベルから言っても、取り崩して
なんら問題はないのです。そこのところは見誤らないことが、意外に大
事なのです。老後の生活のクオリティ(質)に関わってきます。現役世
代に一生懸命働いて貯めたのは、リタイア後に豊かでゆとりのある生活
をするためですから。

□ 「取り崩しても全く大丈夫」となるとどうなるか

このように長年にわたりお金をしっかりと積み上げ、正しく運用してい
くとどうなるか。私どもの運用の姿をお見せしますと、1年中絶えず配
当金が出続け、しかもそれが長年にわたり増えていきます。それだけで
十分となっていくこともありますが、大半の皆さんが、年金を補完する
程度の取り崩しであれば問題なく、取り崩しても運用による利回りで増
えていくという状態になっています。

どのように運用に臨むか、リタイアメント・ライフをハッピーにするた
めに大変大事です。

いかがでしたか、今週のメールマガジン。これからも私、尾藤 峰男は、
メルマガ読者の皆さんに、真に役に立つ「資産運用を成功に導く」情報
を発信していきます。ご期待ください!
このメルマガを、お友達にも紹介して上げてください。
このメルマガへの率直なご感想・ご意見もお待ちしています!

メルマガ登録・解除はこちらから↓
https://d.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

―――――――――――――――――――――――――――――

■ 編集後記:

関東一都三県、緊急事態宣言の解除は先延ばしとなりました。桜の花見
は、今年ものんびりとはできなさそうです。こうなってくると「もう、
うんざり」「我慢の限界」という気持ちになってもおかしくありません。
たくさんの人がそう感じているのではないでしょうか。そこで考えたの
が、開き直り。昔、植木等が「そのうち何とか、なーるだーろーおう!」
と叫んでいたのを思い出しました。感染防止を習慣にして、明るく、前
向きに過ごすということでしょう。

―――――――――――――――――――――――――――――

◆ びとうファイナンシャルサービスのお役立ち情報 ◆

☆★情報満載!『びとうファイナンシャルサービス公式ホームページ』★☆
http://www.bfsc.jp

☆★『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』★☆
http://www.bfsc.jp/mailmagazine/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★『月刊ニュースレター』★☆
http://www.bfsc.jp/newsletter/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★おすすめメルマガ『日刊!”信頼の社労士”が思う、「仕事の本質」』★☆
社会保険労務士小田一哉さんの365日毎日更新のメルマガをご紹介しま
す。会社員としての勤務経験や社会保険労務士としての日々の仕事を通
じて、「仕事の本質」を考えていくメルマガで、わたしたちが日々の仕事
をしていく上でとても参考になります。
「目先」にとらわれず、「長期の視点」で「仕事の本質」を考えていく、
真面目で硬派のメルマガです。購読申し込みは、こちらからぜひどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0000230023.html
小田一哉さんのプロフィール
http://ameblo.jp/oda-sr/theme2-10006799554.html

=============================

皆さまだけの利益を考えるFP・資産運用アドバイザー

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

=============================

■びとうファイナンシャルサービスは、皆さまの目標や夢の実現のため、
40年の長い経験と知識、高い職業倫理で、お客さまの利益のみに
目を向けたサービスを提供しています。いつもお客さまのかたわらでお
金の健康管理をするホームドクターです。

■びとうファイナンシャルサービスは、金融機関から完全に独立した
FP・資産運用アドバイザーとして、最高水準の知識と理論に裏付けられ
たベストの金融商品の紹介や助言サービスを提供して、お客様に安心し
て人生を過ごしていただく資産運用をご案内しています。

  お問い合わせはこちら→
  https://secure70.chicappa.jp/~weblike.jp-bfsc/inquiry.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガ名   『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』

■発行人サイト  http://www.bfsc.jp/

■発行人     びとうファイナンシャルサービス(株)
         投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第905号

■発行責任者   尾藤 峰男(びとう みねお)公認投資助言者(RIA)
         米国CFA協会認定証券アナリスト
         日本証券アナリスト協会検定会員
         1級ファイナンシャルプランニング技能士
         日本FP協会CFP認定者

■ご意見・ご感想 info@bfsc.jp

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するもの
ではありません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害につい
ても発行人は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、
利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。
・本メルマガの内容を引用する際は、出典を明記してください。

※このメールは、お名刺の交換や弊社への資料請求、また弊社のメルマ
ガ登録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的と
しています。メルマガの配信停止をご希望の方は、大変お手数ですが、
下記のURLから登録解除をお願いします。

登録・解除はこちらから↓
https://d.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

Copyright (C) 2021 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビルディング3階 リージャス内
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ