トップページ > メールマガジン > 2021/09/27 お金の運用は将来使うことが目的

2021/09/27 お金の運用は将来使うことが目的

2021/09/27 お金の運用は将来使うことが目的

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!:No.468(2021.9.27)
■□
□■□           びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                   http://www.bfsc.jp

-お金の運用は将来使うことが目的-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

グローバル・スタンダードの米国証券アナリスト資格「CFA」と、FPの
最上位国際資格「CFP」をもつ公認投資助言者(RIA)の尾藤峰男です。
この週刊メールマガジンは、読者の皆様のおかげで、第468号となりま
した。

このメルマガでは、大切なお金の運用で皆さまのお役に立てるよう、そ
の成功へのステップを私、尾藤峰男がわかりやすくお話していきます。
金融機関から完全独立のFP・資産運用アドバイザーだからこそ、本当に
役に立つ情報をお届けできます。これからも『本当はどうなの?』『本当
のことを教えて!』に答えるメルマガにしていきます。

ぜひ、ご期待ください!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-お金の運用は将来使うことが目的-

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、米国ウォールストリートジャーナルの記事を読んでいましたら、
当紙の記者を退職した人が、退職前は、退職までに貯めたお金を使おう
と思っていたが、なかなか使えずに、いまも、元職場の記事執筆のアル
バイトに精を出して、生活費にしているという記事がありました。退職
したら、ゆっくり過ごそうと思っていたのが、貯めたお金を使いたくな
くて、いまも一生懸命働いているというのです。面白い状況です。しか
し、実は、これはよくあることなのです。

□ せっかく貯めたお金は使いたくないという心理

これまで貯めてきたお金は、リタイアメントライフをお金の心配をしな
いで暮らせるようにするために、一生懸命つくってきたお金です。そう
なると、だからこそ、長い老後を心配しないで済むように、60代、70代
くらいは、しっかりと締めて生活しようと思って、貯めてきたお金に手
を付けないというのは、よくある話です。そして、生活が倹しいものに
なる。また、80代にもなれば、これまでに生活習慣から、お金は使わず、
子供や孫に残そうと、舵が切られます。そして、変わらず前と同じ暮ら
し。これはこれでよいことなのですが、一方で、使っても心配ないだけ
のお金があれば、ゆとりあり充実した生活ができるように使うことは、
大変よいことです。

□ 警告-大金が入ったと、いっぺんに使ってしまうのは大変危険

ただし、退職金も入ったし、自分や妻のご褒美に、この機会に退職祝い
のクルーズ船旅行にでも行こうと、ローンを抱えながら、いっぺんに使
ってしまうとか、友人に頼まれ、お金を貸すなどというのは、大変危険
です。これはやるべきではありません。むしろ、退職金で、ローンなど
を返し、身の回りをきれいにしておくことが先決です。この差は、人そ
れぞれの性向によるところが多いです。

□ どのようにお金を取り崩していくかは、大事なテーマ

どのように、退職後、これまで貯めてきたお金を、老後の生活資金に充
てていくか、これは大変大事なテーマです。使わないまま抱え込むのは
もったいないですし、パッパッと使ってしまい、後になって大慌てとい
うのも、困りものです。このあたりの按配は、十分に検討する必要があ
ります。そこで、信頼できるアドバイザーに相談するということは、大
変よいことです。むしろ、どの程度使えるか、あるいはあまり使わない
べきか、全体の状況を俯瞰して、バランスよく考えて、アドバイスして
くれるでしょう。

老後の生活に、これまで貯めたお金を運用しながら、どう使うか。一度
きりしかない人生。それも20年、30年というセカンドライフ。それを
充実したものにするか否かに関わる、大事なテーマです。

いかがでしたか、今週のメールマガジン。これからも私、尾藤 峰男は、
メルマガ読者の皆さんに、真に役に立つ「資産運用を成功に導く」情報
を発信していきます。ご期待ください!
このメルマガを、お友達にも紹介して上げてください。
このメルマガへの率直なご感想・ご意見もお待ちしています!

―――――――――――――――――――――――――――――
■ 編集後記:

サントリー・ホールディング新浪社長の「45歳定年」の発言が話題にな
っています。「年寄りはさっさと退いて若い者に代わってもらえ」という
ようなニュアンスで問題視されている部分がありますが、何を隠そう、
私は45歳で会社を辞めました。それは、65歳定年を考えると、45歳は
サラリーマン人生の折り返し点。このあたりで、自分がやりたいと思う
仕事に挑戦するのも一つの選択だと考えたからです。今から考えると、
よい選択だったと感じます。新しい仕事をやるとなると、45歳くらいか
ら始めるというのは、一定のものになることをやろうとする場合、必要
な期間、一方で十分な期間とも言えます。

―――――――――――――――――――――――――――――

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
メールマガジン発行者プロフィール:

尾藤峰男 公認投資助言者(RIA)
びとうファイナンシャルサービス株式会社 代表取締役
「米国CFA協会認定証券アナリスト」「CFP」「日本証券アナリスト協会認
定アナリスト」「1級FP技能士」の4つの最高難度の資格を持つ。金融
機関と全く関係がない資産運用アドバイザーとして、投資助言料のみで
個人の金融資産や退職金の運用助言・ライフプランニングサービスを提
供する。グローバルな投資理論や外国株投資・国際分散投資に精通。日
本経済新聞、週刊東洋経済、週刊エコノミスト、ダイヤモンドなどへ寄
稿・コメント多数。日経CNBC、テレビ東京などにも登場。著書に「いま
こそ始めよう 外国株投資入門」「バフェットの非常識な株主総会」。
2000年びとうファイナンシャルサービス株式会社設立。
投資助言・代理業登録-関東財務局(金商)第905号
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ びとうファイナンシャルサービスのお役立ち情報 ◆

☆★情報満載!『びとうファイナンシャルサービス公式ホームページ』★☆
http://www.bfsc.jp

☆★『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』★☆
http://www.bfsc.jp/mailmagazine/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★『月刊ニュースレター』★☆
http://www.bfsc.jp/newsletter/ バックナンバーもすべて掲載!

☆★おすすめメルマガ『日刊!”信頼の社労士”が思う、「仕事の本質」』★☆
社会保険労務士小田一哉さんの365日毎日更新のメルマガをご紹介しま
す。会社員としての勤務経験や社会保険労務士としての日々の仕事を通
じて、「仕事の本質」を考えていくメルマガで、わたしたちが日々の仕事
をしていく上でとても参考になります。
「目先」にとらわれず、「長期の視点」で「仕事の本質」を考えていく、
真面目で硬派のメルマガです。購読申し込みは、こちらからぜひどうぞ!
http://www.mag2.com/m/0000230023.html
小田一哉さんのプロフィール
http://ameblo.jp/oda-sr/theme2-10006799554.html

=============================

皆さまだけの利益を考えるFP・資産運用アドバイザー

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

=============================

■びとうファイナンシャルサービスは、皆さまの目標や夢の実現のため、
40年の長い経験と知識、高い職業倫理で、お客さまの利益のみに
目を向けたサービスを提供しています。いつもお客さまのかたわらでお
金の健康管理をするホームドクターです。

■びとうファイナンシャルサービスは、金融機関から完全に独立した
FP・資産運用アドバイザーとして、最高水準の知識と理論に裏付けられ
たベストの金融商品の紹介や助言サービスを提供して、お客様に安心し
て人生を過ごしていただく資産運用をご案内しています。

  お問い合わせはこちら→
  https://secure70.chicappa.jp/~weblike.jp-bfsc/inquiry.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メルマガ名   『あなたの資産運用を成功に導くメルマガ!』

■発行人サイト  http://www.bfsc.jp/

■発行人     びとうファイナンシャルサービス(株)
         投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第905号

■発行責任者   尾藤 峰男(びとう みねお)公認投資助言者(RIA)
         米国CFA協会認定証券アナリスト
         日本証券アナリスト協会検定会員
         1級ファイナンシャルプランニング技能士
         日本FP協会CFP認定者

■ご意見・ご感想 info@bfsc.jp

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するもの
ではありません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害につい
ても発行人は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、
利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。
・本メルマガの内容を引用する際は、出典を明記してください。

※このメールは、お名刺の交換や弊社への資料請求、また弊社のメルマ
ガ登録をされた方へ、お役に立てる情報をご提供させて頂く事を目的と
しています。メルマガの配信停止をご希望の方は、大変お手数ですが、
下記のURLから登録解除をお願いします。

登録・解除はこちらから↓
https://d.bmb.jp/bm/p/f/tf.php?id=bfsc

Copyright (C) 2021 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビルディング3階 リージャス内
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ