トップページ > メールマガジン > 2008/07/07 お金って多いといいの? -当たり前だのクラッカーが、大方の答え?

2008/07/07 お金って多いといいの? -当たり前だのクラッカーが、大方の答え?

2008/07/07 お金って多いといいの? -当たり前だのクラッカーが、大方の答え?

□    毎週3分で、資産運用の成功へ導くメルマガ!:No.002(2008.7.7)
■□
□■□               びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                      http://www.bfsc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
はじめまして、資産運用アドバイザーのびとう@BFSです。ついにメールマガ
ジンを発行することになりました。今回は、第2号です。

大事なお金の運用で皆さんにお役に立てるよう、しっかりその成功へのステッ
プを、CFA&CFPのびとう@BFSがわかりやすくお話していきます。

ぜひ、ご期待ください!!

このメルマガは、連載的なものになる予定です。お知り合いや友人の方にも、
ぜひ、お早めに紹介してあげてくださいね!

───────────────────────────────────

■お金って多いといいの? -当たり前だのクラッカーが、大方の答え?

───────────────────────────────────
資産運用の成功に導くための早2回目で、いきなり当たり前に決まっていると
思われるような質問をしてしまいました。果たして本当にそうでしょうか?

みなさん、これから先は長いですから、ここ2,3回位、軽く目を通すつもり
でお付き合いください。これから何回かで、お金というものの人間のかかわり
方、また人間が見るお金へのまなざしで、じつはお金を増やせるかかどうかが
ほぼ決まるということをお話しようと思っています。

アダム・スミスといえば、『諸国民の富』ですが、もうひとつ『道徳感情論』
という本も出しています。難しそうな話しかと思うかもしれませんが、中身は
簡単です。そのなかで、こういっています。

“人は他人から同感を求めたいために、それを得やすい歓喜をイメージする富
を求める。ここに私たちの野心の起源があり、日常生活で必要なもので満たさ
れてもなお富を求め続けるのは、人からより同感を得たいという野心のためだ。
ところが、富を築き上げ、豪華な食事も、美しい衣装も、立派な邸宅も実際に
手に入れてみると、大した満足感をもたらさない。かえって管理する手間が増
え、他人からは、同感ではなく、嫉妬や非難を受けてしまうこともある。”

私はお金持ちではありませんので、お金持ちの気持ちはわかりませんが、大方、
アダム・スミスさんが、おっしゃっている通りではないかと思っています。人
間そもそも胃袋の大きさはみんな大体同じですから、お金があるから人の何倍
も食べられるということはありませんし、東京ドームほどの庭があっても仕方
がないでしょう。

ということは、ある程度までお金を持つようになると、あとはバケツの水があ
ふれるように、余りいらなくなってくるのです。その水は、空いている他の人
のバケツに入れられるといいんですけどね。

実はそう思うことが、もっとも資産運用で成功する近道のようです。それは追
々このメルマガでお話していきますので、ぜひ、お知り合いやお友達にこのメ
ルマガを紹介してあげてくださいね。ご意見、ご質問も大歓迎です。

それでは、また来週お会いしましょう。 それまで、皆さんの1週間が、すば
らしい1週間になりますように!!

───────────────────────────────────

メルマガ登録はこちら→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html

バックナンバーはこちら→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html

ご意見・ご感想お待ちしています→ info@bfsc.jp

───────────────────────────────────

ブログもやっています!
http://blog.goo.ne.jp/dreamct-1

───────────────────────────────────

セミナー開催のお知らせをします。ぜひ、会場でお会いしましょう!
http://www.bfsc.jp/seminar/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BFSは、皆さんの目標や夢の実現のため、30年を超える長い経験と深い
専門知識、高い倫理観で、お客さまの利益のみに目を向けたサービスを提供し
ています。たとえますと、いつもお客さまのかたわらでお金の健康管理をする
ホームドクターです。

皆さんに、こんなことはありませんか。

・退職金が入ったが、どう(運用)したらいいかわからない…。
・お金はほとんどが、利息の少ない定期預金においてある。
・いまの運用のやり方でほんとうにいいか、自信がない。
・株や投資信託で大損した…。
・銀行や証券会社に訊いても、うまくいかない。
・お金の運用を誰に訊いたらいいか、わからない。
・大切な老後の資金を間違いなく、着実に殖やしたい。
・仕事が忙しいので、お金の運用に手間はかけられないが、しっかり殖やしたい。

■BFSは、完全な独立系アドバイザーとして、いつもお客さまの側にいて、
お客さまにとってベストの金融商品やサービスを提供し、上のような問題や悩
みをすべてクリアに解決します。

お問い合わせはこちら→
https://70-weblike-bfsc.ssl-chicappa.jp/inquiry.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガ名     『毎週3分で、資産運用の成功に導くメルマガ!』
■発行人サイト    http://www.bfsc.jp/
■発行人       びとうファイナンシャルサービス(株)
関東財務局長(金商)第905号
■発行責任者     尾藤 峰男(びとう みねお)
米国CFA協会認定証券アナリスト
日本証券アナリスト協会検定会員
1級ファイナンシャルプランニング技能士
日本FP協会CFP認定者
■メルマガの登録   http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■購読解除      http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■ご意見・ご感想   info@bfsc.jp

出典を明らかにしていただければ、ご自由に転送いただいても構いません!

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあ
りません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、発行人
は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。

Copyright (C) 2008 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビルディング3階 リージャス内
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ