トップページ > メールマガジン > 2008/08/18 株の短期売買は競馬やパチンコと同じギャンブル?!

2008/08/18 株の短期売買は競馬やパチンコと同じギャンブル?!

2008/08/18 株の短期売買は競馬やパチンコと同じギャンブル?!

□   毎週3分で、資産運用の成功へ導くメルマガ!:No.008(2008.8.18)
■□
□■□               びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                      http://www.bfsc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CFA&CFP資産運用アドバイザーのびとう@BFSです。このメールマガジン
は、今回でおかげさまで第8号となりました。ご愛読感謝しております。

このメルマガで大事なお金の運用で皆さんにお役に立てるよう、しっかりその
成功へのステップを、CFA&CFPのびとう@BFSがわかりやすくお話していきます。

ぜひ、ご期待ください!!

このメルマガは、連載的なものになります。これを読めば、一通りどうすれば
資産運用で成功するかがわかるようになっています。お知り合いや友人の方に
も、お早めにぜひ紹介してあげてくださいね!

───────────────────────────────────

■ 株の短期売買は、競馬やパチンコと同じギャンブル?!

───────────────────────────────────

皆さんのなかにも、こういわれますと、思わずムッとしてしまう人もいるかも
しれません。「株式投資」はパチンコの釘の状態、馬や馬場のコンディション
を調べるのと違い、「経済や企業の業績を調べて投資をするもっと知的レベル
の高いものだろう」と。

確かにおっしゃるとおりです。株式投資は、資本主義や会社の経営を支える非
常に大事な役割を果たしています。株式という形でお金を出してもらわないと、
会社は経営が出来ません。それほど、「株式投資」は大事なのです。

□ 会社にとってありがたいのは、株を長く持っていてくれる投資家

会社にとって一番ありがたいのは、株式の見返りにお金を出してもらったら、
そのままにしておいてもらえる投資家です。すぐ売ってしまう投資家は、実は
ありがたくないのです。当然ですが、長くもっていてくれる投資家が多ければ
多いほど、いいかえれば売る人が少なければ少ないほど、株価は上がります。
株価が高いと、その株価で効率的に資金調達が出来、経営も安定してきます。

□ 株価判断の見極めは、最低限2~3年保有が前提

前回のメルマガNo.07で、株式でお金を出した人(株式投資をした人)は、
会社の一部を所有することになり、そして経営陣に経営を任せるとお話しまし
たね。この経営という観点から見ますと、その評価は、半年や1年で下せるも
のではないのです。少なくとも2~3年は必要でしょう。ということは、経営
の評価が反映される株価判断も、株を持ってから最低2~3年経たないとでき
ないということになるわけです。

□ 業績評価をしているつもりで短期売買すると、儲からない。

どうしてこうなるかといいますと、短期で売り買いをしますと、どうしても時
事ニュースのように出てくる情報をベースに売り買いをするようになりますか
ら、業績がいいというニュースで買い、そしてそのときには株価は高くなって
いることが多く、悪いニュースが出て売り、安い値段で売ることが多くなり、
高値買いの安値売りをする傾向が多くなるからです。

また、短期で売買すると、株価が上がった分の全部を取れず、ほんの一部しか
取れないとか、いったん利食いし、今度はさらに高値を買い、安くなると含み
損がでて、トータルではマイナスというケースもよくあるパターンです。

□ 短期売買をすると、株価の値動きで売買し、ギャンブル的色合いに。

株価が5%、10%上がってくると利益を確保したくなり、とりあえず利食い
というパターンになり、値動きで売買する傾向が優勢になってきます。その値
動きというのが、短期では上下に振れる振幅が大きく、利益を確保できるよう
に見えるのですが、もともとその短期の値動きはでたらめで予想が出来にくい
もののため、パチンコや競馬と同じようにマネーゲームのギャンブル的色合い
が強くなってくるのです。

そのときよく利用する株価チャートは、あくまでも過去のもので、これからの
株価を予測することは出来ません。このチャートを頼りに売買の判断をするの
は、あまり意味のないことで私はお勧めしません。

□ 株価は会社本来の価値からよく乖離する。

株式の売り買いの判断、いいかえればこの会社がこれから伸びていくか、いか
ないかの判断は、そう短期で見極めがつくものではありません。1週間に株価
が10%下がったからといって、会社の本来の価値が10%下がったというわ
けではありません。会社の価値と株価は、一時的に離れることが実は非常に多
いのです。ですから株価がその会社の価値を正しく評価しているとは、必ずし
もいえないのです。その株価の動きをみて売買の判断をする短期売買は、大切
な財産を失う根源といってもよいでしょう。

□ そこで出てくる株式投資成功の秘訣は・・・

成功の秘訣は、株式の保有期間を、最短でも経営判断に必要な期間に合わせる
という大変シンプルなものです。その期間は、少なくても2~3年は見ておい
たほうがいいでしょう。業績がよく経営がしっかりしていれば、そのままずっ
と持っていてもいいのです。ことばを言い換えれば、成功の秘訣は長期保有と
いうことです。そしてこうすれば、「株式投資」は経済や企業の業績を調べて
投資をする大変知的レベルの高いものともなるのです。

今週も最後まで読んでいただいて、大変ありがとうございます。

このメルマガは、本編に入ってきています。来週以降も、中身の濃い情報をど
んどんご紹介していきますので ぜひご期待ください!!

ご意見、ご質問も大歓迎です!

それでは、また来週お会いしましょう。皆さんの1週間が、すばらしい1週間に
なりますように!!

───────────────────────────────────

メルマガ登録はこちらから→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html

バックナンバーはこちらから→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html

ご意見・ご感想お待ちしています→ info@bfsc.jp

───────────────────────────────────

ブログもやっています!
http://blog.goo.ne.jp/dreamct-1

───────────────────────────────────

セミナー開催のお知らせをします。ぜひ会場でお会いしましょう!
http://www.bfsc.jp/seminar/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さまだけの利益を考える資産運用アドバイザー

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BFSは、皆さんの目標や夢の実現のため、30年を超える長い経験と知識、
高い倫理観で、お客さまの利益のみに目を向けたサービスを提供しています。
たとえますと、いつもお客さまのかたわらでお金の健康管理をするホームドク
ターです。

皆さんに、こんなことはありませんか。

・退職金が入ったが、どう(運用)したらいいかわからない…。
・お金はほとんどが、利息の少ない定期預金においてある。
・いまの運用のやり方でほんとうにいいか、自信がない。
・株や投資信託で大損した…。
・銀行や証券会社に訊いても、うまくいかない。
・お金の運用を誰に訊いたらいいか、わからない。
・大切な老後の資金を間違いなく、着実に殖やしたい。
・仕事が忙しいので、お金の運用に手間はかけられないが、しっかり殖やしたい。

■BFSは、完全な独立系アドバイザーとして、いつもお客さまの側にいて、
お客さまにとってベストの金融商品のご紹介や助言サービスを提供し、上のよう
な問題や悩みをすべてクリアに解決します。

お問い合わせはこちら→
https://70-weblike-bfsc.ssl-chicappa.jp/inquiry.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガ名     『毎週3分で、資産運用の成功に導くメルマガ!』
■発行人サイト    http://www.bfsc.jp/
■発行人       びとうファイナンシャルサービス(株)
関東財務局長(金商)第905号
■発行責任者     尾藤 峰男(びとう みねお)
米国CFA協会認定証券アナリスト
日本証券アナリスト協会検定会員
1級ファイナンシャルプランニング技能士
日本FP協会CFP認定者
■メルマガの登録   http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■購読解除      http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■ご意見・ご感想   info@bfsc.jp

出典を明らかにしていただければ、ご自由に転送いただいても構いません!

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあ
りません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、発行人
は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。

Copyright (C) 2008 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビルディング3階 リージャス内
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ