トップページ > メールマガジン > 2009/07/08 安いか高いかわからず、株買うな!No.4-基礎の基礎の投資尺度を覚えよう!PEG(PER/利益成長率)

2009/07/08 安いか高いかわからず、株買うな!No.4-基礎の基礎の投資尺度を覚えよう!PEG(PER/利益成長率)

2009/07/08 安いか高いかわからず、株買うな!No.4-基礎の基礎の投資尺度を覚えよう!PEG(PER/利益成長率)

□   毎週3分で、資産運用の成功へ導くメルマガ!:No.54(2009.7.8)
■□
□■□               びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                      http://www.bfsc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
グローバルスタンダードの証券アナリスト資格CFAとFPの最上位国際資格
CFPをもつ資産運用アドバイザーのびとう@BFSです。このメールマガジン
は、おかげさまで第54号となりました。ご愛読感謝しております。

このメルマガで大事なお金の運用で皆さんにお役に立てるよう、しっかりその
成功へのステップを、CFA&CFPのびとう@BFSがわかりやすくお話していき
ます。

ぜひ、ご期待ください!!

このメルマガは、連載形式になっています。これを読めば、どうすれば資産運
用で成功するかがわかるようになっています。お知り合いや友人の方にも、早
めに紹介してあげてくださいね。

メルマガの最後には、びとう@BFSへの質問コーナーもあります。ご質問は無
料ですので、お気軽に日ごろの疑問や悩みを聞いてみませんか?

────────────────────────────────────

■  安いか高いかわからず、株買うな!─No.4

─基礎の基礎の投資尺度を覚えよう!─PEG(PER/利益成長率)

────────────────────────────────────

皆さん、ものを買うとき、どうやって買いますか?ある人は、高いものであれ

ばそれなりにいいのだろうと思って、なるべく高いものを買う人もいるでしょ

う。あるいは、いくらか考えないで自分がほしければ財布からお金を(クレジ

ットカードもあります)いくらでも出す人もいるでしょう。しかしながら、こ

ういう人は、特別な人ですね。世界的ホテル王の娘とかアラブの石油王族とか、

それとも新たに株を公開して巨額の利益を得た創業者など・・。

ふつうの人は、出すお金に対して買う品物はふさわしい価値があるかを、じっ

くり考えて決めるでしょう。

□   株も、出すお金にふさわしい価値があるかよく考えることが必要。

品物を買うときに、その値段との見合いで買うか買わないか決めるのと同じよ

うに、株を買う場合でもその株価にふさわしい価値があるの?と考えて買うの

が当たり前といえば当たり前です。あえていえば、株だからこそ出すお金にふ

さわしい価値があるか、よく考えることはどんなお金持ちにも必要なのです。

ところが、これが個人の皆さんの間で、ほとんどできていないのです。これっ

て信じられますか?1個のりんごを買うのに、500円では高くないのか、本当は

100円程度の値段ではないの?と品定めしませんか?ある一定の目処なり尺度を、

ふつうの主婦の人は持っているでしょう。しかし株の場合、値段に関係なく、

どんどん500円でも買いに行く・・・。これが実態なのです。

しかし、これでは後になって痛い思いをします。やはり100円の価値しかなか

った・・・。これをして株で大損する人は、いつの世の中でもたくさんいます。

皆さんも株でこういう失敗をしたくなかったら、しっかりと値踏みする尺度を

もたなければなりません。それが、「投資尺度」というわけです。

そこで、PER(株価収益率)、PBR(株価純資産倍率)に続いて、シリーズ最終

回は、PEG(PER/利益成長率)。

□   成長率が高ければ、PERが高くても株価は上がるという理屈

横文字ばかりですみませんが、今度はPEGです。3つとも似ているので、きっと

ちんぷんかんぷんかもしれません。しかし、だんだん慣れてきますよ。ちなみ

にPERはパー、PBRはピービーアール、PEGはペッグと読めばいいでしょう。

そこで今回はPEG。

PEG→株価収益率(PER)/利益成長率

株価収益率(PER)を利益成長率で割っています。これは、PERの数字があまり

にも高いとき、たとえば30倍、40倍・・・100倍というときに、これでは高す

ぎて買えないと思わずに、利益の伸び率が高いのだからPERが高くても十分買え

るということを示すために使われます。PERに利益成長率も加味した投資尺度と

いうことです。

いわば、高成長企業を買う場合の理屈付けのツールといえないこともありませ

ん。たとえば、2000年前後のハイテク相場のとき、ヤフーとかソフトバンクな

どは、PER100倍以上に買われました。PERだけではとてもではなく買えないので

すが、「いやいやこういう会社は、これからも毎年数十%もの成長を続け、大

変有望だ」とみて、その高い成長率で高PERを割れば、その成長率を反映した投

資判断ができるとするわけです。そのためによく使われるのがPEGなのですね。

□    PEGは、使い方に気をつけて!

一般に使われているPEGは上のような利用法で、毎年40%の成長を続けられる

会社がある場合、PER100倍に買われていれば、100/40で2.5倍になりそんなに

高くないとなるわけですが、そもそも40%の成長で長い間利益を伸ばし続け

られるかといったら、そういう会社は稀有なのが現実です。どんなにそのとき

夢のような話があっても、それが現実になることはほとんどありません。実際

にハイテクバブルがはじけて、株価が何十分の一、100分の1になってしまった

株がたくさんあります。下手な理屈付けをすると大怪我をする元なのです。で

すからPEGの使い方は気をつけなければなりません。

2000年前後の熱病にうなされたような相場のときPEGを使うのは、むしろリスク

が高いと思ったほうがいいでしょう。

それよりも本来もう少し腰を落ち着けた利用法があります。そこで、もっとし

っかり利益をとれるPEGの使い方を教えましょう。

□    PEGを使うルールをつくってしまえ!

まず、株を選ぶ時のPEGのルールを作ります。すなわちPEGが1倍以下の株を買う

というようなルールです。PEGが1倍以下というのは、PERが18倍のとき、長い間

利益成長率が毎年18%で伸びていくということを意味しています。こういう原

則にあった株を買うということですね。これをもっときびしめにPEGが0.5以

下のものを買うというようなルールを作ると、PERが10倍のとき、長い間利益成

長が20%で伸びていく会社となります。こうなると相当厳しく、めったにない

かもしれませんが、そうなるときを辛抱強く待つというスタンスをとれ、大幅

に利益を取れるチャンスが増すのです。これは、かのウォーレン・バフェット

やピーター・リンチなどの著名投資家が、実はやっていることなのです。

また、景気が悪くなっても20%で利益が伸び続けるというのはなかなかむず

かしく、どうしても本来そういう力がある会社も減速するのですが、その株価

が安くなった時期に覚えていて、その本来の実力の成長率からPEGで割安になっ

たときに買うのです。そういう意味では、普段から素質のいい会社をフォロー

しているということも大事ですね。

PEGも、上のような高PERの会社を買うための理屈付けの投資尺度ではなく、割

安なものを見つけるための尺度として使った方が、よほどリスクが少なく好パ

フォーマンスを得られるでしょう。PEGの目途としては、上限1.5倍

(PER/利益成長率)程度に留めておけば、程よい圏内といえるのではないでし

ょうか。

□    PER、PBR、PEGで、熱狂や恐怖を寄せ付けない!

これまで、3つの代表的な投資尺度をお話してきましたが、いかがでしたか?

こういう投資尺度を使うと、割安・割高度が数字でわかるというメリットがあ

るのですが、もっと大事なメリットがあります。人間は、投資心理シリーズで

お話したとおり、その時々の熱狂や恐怖にものすごく影響されやすく、易々と

そのときどきの雰囲気につられて動いてしまうのですね。そこを、このような

投資尺度をもってきっちり守れば、ぐっと抑えて踏みとどまり冷静な判断がで

きるというわけです。

これで皆さんの成果は、きっと大きく違ってくることでしょう。そして、大き

く資産運用の成功に近づきます!

今週のメルマガ、いかがでしたか。ご意見・ご感想、どしどしお寄せください。

最後までお読みいただき、大変ありがとうございました。来週も読者の皆さまに

役に立つ情報をご案内しますので、ぜひご期待ください!

======================================================================

びとう@BFSへのお気軽質問コーナー:

資産運用や株式投資の日ごろの疑問やお悩みを、聞いてみませんか?

info@bfsc.jp へお気軽にどうぞ。びとう@BFSがやさしくお答えします。

======================================================================

このメルマガは、株式編に入ってきています。これからも、中身の濃い情報を
ご紹介していきますので お友だちやお知り合いにも教えてあげてくださいね。

それでは、また来週お会いしましょう。皆さんの一週間が、すばらしい一週間
になりますように!

───────────────────────────────────

編集後記:

昨日まで、NY,ワシントンに出張に行っていたため、このメルマガ、二日遅れと

なってしまいました。大変失礼いたしました。じつは前もって作成しており、

当日までに送れるはずだったのですが、ホテルでパソコンがつながらないことが

判明し、こういうこととなってしまいました。

───────────────────────────────────

メルマガ登録はこちらから→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html

バックナンバーはこちらから→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html

───────────────────────────────────

ブログもやっています!
http://blog.goo.ne.jp/dreamct-1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さまだけの利益を考える資産運用アドバイザー

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BFSは、皆さんの目標や夢の実現のため、30年を超える長い経験と知識、
高い倫理観で、お客さまの利益のみに目を向けたサービスを提供しています。
たとえますと、いつもお客さまのかたわらでお金の健康管理をするホームドク
ターです。

皆さんに、こんなことはありませんか。

・退職金が入ったが、どう(運用)したらいいかわからない…。
・お金はほとんどが、利息の少ない定期預金においてある。
・いまの運用のやり方でほんとうにいいか、自信がない。
・株や投資信託で大損した…。
・銀行や証券会社に訊いても、うまくいかない。
・お金の運用を誰に訊いたらいいか、わからない。
・大切な老後の資金を間違いなく、着実に殖やしたい。
・仕事が忙しいので、お金の運用に手間はかけられないが、しっかり殖やしたい。

■BFSは、完全な独立系アドバイザーとして、いつもお客さまの側にいて、
お客さまにとってベストの金融商品のご紹介や助言サービスを提供し、上のよう
な問題や悩みをすべてクリアに解決します。

お問い合わせはこちら→
https://70-weblike-bfsc.ssl-chicappa.jp/inquiry.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガ名     『毎週3分で、資産運用の成功に導くメルマガ!』
■発行人サイト    http://www.bfsc.jp/
■発行人       びとうファイナンシャルサービス(株)
関東財務局長(金商)第905号
■発行責任者     尾藤 峰男(びとう みねお)
米国CFA協会認定証券アナリスト
日本証券アナリスト協会検定会員
1級ファイナンシャルプランニング技能士
日本FP協会CFP認定者
■メルマガの登録   http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■購読解除      http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■ご意見・ご感想   info@bfsc.jp

出典を明らかにしていただければ、ご自由に転送いただいても構いません!

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあ
りません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、発行人
は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。

Copyright (C) 2009 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■顧客を増やすためのビジネス朝食会を開催しています。
・仕事前の早朝の時間を有効活用してビジネスを広げたい
・新しい「マーケティング」手法を学び、それをビジネスに生かしたい

詳細はこちらのサイトを参照 http://bni.typepad.jp/blog/chapt-0007.html

次回朝食会
日時   7月17日(水) 7:00~8:30
場所   吉祥寺第一ホテル
http://www.hankyu-hotel.com/hotels/12kichijojidh/access.html
会費   2000円(朝食代含む)
その他  名刺30枚程度持参

参加希望者はこちらまで
m.bito@bfsc.jp(お名前、職業、参加日をご連絡願います)

★★★おすすめメルマガのお知らせ★★★

朝食会仲間の、社会保険労務士小田一哉さんの日刊メルマガをご紹介します。
会社員としての仕事経験や社労士としての仕事経験を通じて、「仕事の本質」
を考えていくメルマガで、日々の仕事をしていく上でとても参考になります。

「目先」にとらわれず、「長期の視点」で「仕事の本質」を考えていく、真面
目で硬派なメルマガということです。購読登録はこちらからどうぞ!

http://www.mag2.com/m/0000230023.html

小田一哉さんのプロフィール
http://ameblo.jp/oda-sr/theme2-10006799554.html
———————————————————————-
◎毎週3分で、資産運用の成功へ導くメルマガ!
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000267917/index.html
このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます

▽こちらもいかが?投資・マネープランジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●全国田舎暮らし不動産個人売買物件情報
http://www.mag2.com/m/0000154741.html  不定期
全国の田舎不動産個人売買物件情報。「新着物件情報」と掲示板「こんな不動
産探しています」に寄せられた情報をいち早くお届けします。無料で貴方の不
動産をHPに掲載できる『不動産直売所』です。
★発行者webもご覧ください↓
http://www.ecolife.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━

━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★★★★★★★★★★アウトレット価格で広告販売中★★★
まぐまぐ!の広告は選べる117種、9,660円より!
お問い合わせはこちら⇒ http://a.mag2.jp/iEbd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20
汐留ビルディング3階 リージャス内
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ