トップページ > メールマガジン > 2009/08/10 投資信託の魅力No.1

2009/08/10 投資信託の魅力No.1

2009/08/10 投資信託の魅力No.1

□   毎週3分で、資産運用の成功へ導くメルマガ!:No.59(2009.8.10)
■□
□■□               びとうファイナンシャルサービス(BFS)
■□■□                      http://www.bfsc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
グローバルスタンダードの証券アナリスト資格CFAとFPの最上位国際資格
CFPをもつ資産運用アドバイザーのびとう@BFSです。このメールマガジン
は、おかげさまで第59号となりました。ご愛読感謝しております。

このメルマガで大事なお金の運用で皆さんにお役に立てるよう、しっかりその
成功へのステップを、CFA&CFPのびとう@BFSがわかりやすくお話していき
ます。

ぜひ、ご期待ください!!

このメルマガは、連載形式になっています。これを読めば、どうすれば資産運
用で成功するかがわかるようになっています。お知り合いや友人の方にも、早
めに紹介してあげてくださいね。

メルマガの最後には、びとう@BFSへの質問コーナーもあります。ご質問は無
料ですので、お気軽に日ごろの疑問や悩みを聞いてみませんか?

────────────────────────────────────

■  投資信託を利用しない手はない!!─投資信託の魅力-No.1

────────────────────────────────────

このメルマガは、投資信託編となりました。皆さんの資産形成にとって投資信

託は大変有力な金融商品ですから、ぜひこのメルマガで勉強してくださいね。

さて、前回のメルマガで、日本の家計の金融資産に占める投資信託の比率

(2009年3月)は、たったの3.3%で、一方アメリカでは、2007年

20.6%で、預金や株式を越えトップの地位を占めているとお話しました。

金融の先進国アメリカでこれだけ普及しているなか、日本はかなりさびしいで

すね。皆さん、ここで最初にお伝えしておきますが、投資信託は「資産形成に

欠かせない商品」ということです。むしろこれを利用しない手はないのです。

ではどうして、日本ではこれだけ広まらないのでしょうか。それは、はっきり

とお話しますが、正しい利用法を知らないからです。もう少しお話しますと、

「正しい利用法」を教えてもらえる環境がないといってもよいでしょう。その

「正しい利用法」については、のちのちゆっくりとお話しますが、今回はまず、

「投資信託の魅力」のうち、その優れた商品性をお話しましょう。

□ 皆さんのお金も、プロの機関投資家と同じ運用ができる。

プロの投資家といいますと、公的年金や企業年金の運用機関、生保や信託、外

人投資家などが思い当たるでしょう。そのプロの機関投資家のなかに、投資信

託を運用する運用機関も入ります。ですから、皆さんのお金も、プロの機関投

資家と同じ運用ができるのです。

プロの投資家だからといって、いつも皆さんよりいい運用成果を上げられると

は限りませんが、少なくても最新の信頼性の高い情報や高度な分析能力や運用

手法を持っていることは確かです。いつもお金の運用ばかりにかかわっている

わけにはいかない皆さんにとって、こういうプロの投資家にお金の運用を任せ

るということは、大変有効なやり方といえるでしょう。

□    運用での利益は、すべてお客様に還元

預けたお金を運用して得られた利益は、運用手数料などを除いてすべて皆さん

に還元されます。ですから、その面では大変透明性が高いといえるわけですね。

また、目論見書や運用報告書も提供されますので、どのような運用方針でどう

運用されているかがよくわかるようになっています。ただ、これらの書類は、

字が細かくむずかしい表現が多く、読んでいてあまり面白くないと思われる方

が多く、もう少し読んでもらうために工夫する必要はあるでしょう。

また、たくさんの方が利用する投資信託は、サギとか横領などの犯罪、不適切

な運用(たとえば特定の人だけとか運用会社に運用の利益が供与されるという

ようなこと)があっては困るため、法律で厳しく規制・監督されています。そ

ういう面で皆さんが通常証券会社や銀行の窓口で購入する投資信託は、運用成

績はともかくとして、サギなどに巻き込まれる心配はないといってよいでしょ

う。

なお、投資信託は、本来の商品性から「元本保証」はついていません。これは

預金と同じ感覚で利用されているMMFやMRFでも同じです。この二つの商品は、

正確には元本の安全性が高い商品ということはいえます。

運用で得られた利益はすべてお客様に還元するのと同じに、元本割れするリス

クもお客様が全面的に持つことは、忘れてはならない点ですね。「損の一部を

運用会社や証券会社がかぶる」ということは厳に禁じられています。損が出て

も、それは投資信託を買った人が負わなければいけない「投資家責任」という

ことになるわけです。

□    投資信託は、預金より安全です!!

こうお話しますと、「本当?」と思われる人が、きっといるでしょう。先ほど

は、投資信託は「元本保証」がついていないとお話ししましたから、預金は元

本保証があるのに、元本保証のない投資信託のほうが安全とはどういうことで

しょう。

すこし、説明が必要ですね。預金の場合は、銀行が破綻しても、預金保険機構

というところが、1金融機関に預けた預金の元本1000万円とその利息まで

しか保証しないということになっています。したがって、ある銀行が破綻して

そこに1000万円を超える預金を預けていますと、その越える部分が帰って

こなくなる可能性があるわけです。

一方、投資信託の場合は、運用会社が皆さんのお金で投資信託に組入れた「株

式や債券など」は、運用会社は持ってなく、ましてや売った証券会社も持って

いません。持っているのは投資信託が買う「株式や債券など」を預かることに

なっている信託銀行なのです。そして、この信託銀行は信託法で預金などとは

別にこれらを「分別管理」することになっています。そしてこの「株式や債券

など」は、信託銀行がつぶれても「分別管理」されていますので、しっかり守

られるのです。

いかがです?預金のように銀行がつぶれると一定額以上は消えてなくなる可能

性があるのに対し、投資信託に入っている「株式や債券」は元本が保証されて

いませんが、そのもの自体が消えてなくなる心配はないという意味で、預金よ

り安全なのです。

このあたりで「投資信託の魅力」─No.1を終えることにしましょう。やや解説

的な説明が多くなっていますが、投資信託の基礎編と思っていただいて、勉強

のつもりで読んでくださいね。来週は、No.2として、投資信託を使ってしか実

現できない「資産運用の3大原則」をお話します。

ぜひ、お楽しみに!!

======================================================================

びとう@BFSへのお気軽質問コーナー:

資産運用や株式投資の日ごろの疑問やお悩みを、聞いてみませんか?

info@bfsc.jp へお気軽にどうぞ。びとう@BFSがやさしくお答えします。

======================================================================

このメルマガは、投資信託編、債券編、資産運用編、ライフプラン編など中身

の濃い情報をご紹介していきますので、お友だちやお知り合いにも教えてあげ

てくださいね。

それでは、また来週お会いしましょう。皆さんの一週間が、すばらしい一週間

になりますように!

───────────────────────────────────

編集後記:

「ノリピー」こと酒井法子の覚せい剤所持容疑には、びっくりしました。夫の

逮捕現場では事情聴取を逃れ、子どもを同級生の親に預けて、みずからは行方

をくらまし、覚せい剤反応が消える頃、出頭。両親そろって「覚せい剤」とは、

ちょっと想像しただけで、いただけません。絶対あってほしくなかった事件で

す。

ノリピーは、台湾や中国でも絶大な人気を誇っているようで、さぞファンもシ

ョックでしょう。ましてや、今回始まった最高裁が製作した「裁判員制度」の

PR映画のヒロインとは…。現実の世界では、役割が変わってしまうのでしょう

か。

───────────────────────────────────

メルマガ登録はこちらから→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html

バックナンバーはこちらから→
http://www.mag2.com/m/0000267917.html

───────────────────────────────────

ブログもやっています!
http://blog.goo.ne.jp/dreamct-1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さまだけの利益を考える資産運用アドバイザー

BFS びとうファイナンシャルサービス http://www.bfsc.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■BFSは、皆さんの目標や夢の実現のため、30年を超える長い経験と知識、
高い倫理観で、お客さまの利益のみに目を向けたサービスを提供しています。
たとえますと、いつもお客さまのかたわらでお金の健康管理をするホームドク
ターです。

皆さんに、こんなことはありませんか。

・退職金が入ったが、どう(運用)したらいいかわからない…。
・お金はほとんどが、利息の少ない定期預金においてある。
・いまの運用のやり方でほんとうにいいか、自信がない。
・株や投資信託で大損した…。
・銀行や証券会社に訊いても、うまくいかない。
・お金の運用を誰に訊いたらいいか、わからない。
・大切な老後の資金を間違いなく、着実に殖やしたい。
・仕事が忙しいので、お金の運用に手間はかけられないが、しっかり殖やしたい。

■BFSは、完全な独立系アドバイザーとして、いつもお客さまの側にいて、
お客さまにとってベストの金融商品のご紹介や助言サービスを提供し、上のよう
な問題や悩みをすべてクリアに解決します。

お問い合わせはこちら→
https://70-weblike-bfsc.ssl-chicappa.jp/inquiry.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メルマガ名     『毎週3分で、資産運用の成功に導くメルマガ!』
■発行人サイト    http://www.bfsc.jp/
■発行人       びとうファイナンシャルサービス(株)
関東財務局長(金商)第905号
■発行責任者     尾藤 峰男(びとう みねお)
米国CFA協会認定証券アナリスト
日本証券アナリスト協会検定会員
1級ファイナンシャルプランニング技能士
日本FP協会CFP認定者
■メルマガの登録   http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■購読解除      http://www.mag2.com/m/0000267917.html
■ご意見・ご感想   info@bfsc.jp

出典を明らかにしていただければ、ご自由に転送いただいても構いません!

(重要事項)
・内容については、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあ
りません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、発行人
は一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
断でなさるようにお願いいたします。
・メール本文・データ等の著作権は、発行人に帰属します。

Copyright (C) 2009 Bito Financial Service, Co., Ltd. All Rights Reserved. ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■顧客を増やすためのビジネス朝食会を開催しています。
・仕事前の早朝の時間を有効活用してビジネスを広げたい
・新しい「マーケティング」手法を学び、それをビジネスに生かしたい

詳細はこちらのサイトを参照 http://bni.typepad.jp/blog/chapt-0007.html

次回朝食会
日時   8月19日(水) 7:00~8:30
場所   吉祥寺第一ホテル
http://www.hankyu-hotel.com/hotels/12kichijojidh/access.html
会費   2000円(朝食代含む)
その他  名刺30枚程度持参

参加希望者はこちらまで
m.bito@bfsc.jp(お名前、職業、参加日をご連絡願います)

★★★おすすめメルマガのお知らせ★★★

朝食会仲間の、社会保険労務士小田一哉さんの日刊メルマガをご紹介します。
会社員としての仕事経験や社労士としての仕事経験を通じて、「仕事の本質」
を考えていくメルマガで、日々の仕事をしていく上でとても参考になります。

「目先」にとらわれず、「長期の視点」で「仕事の本質」を考えていく、真面
目で硬派なメルマガということです。購読登録はこちらからどうぞ!

http://www.mag2.com/m/0000230023.html

小田一哉さんのプロフィール
http://ameblo.jp/oda-sr/theme2-10006799554.html
———————————————————————-
◎毎週3分で、資産運用の成功へ導くメルマガ!
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000267917/index.html
このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます

━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
育児のまぐまぐからおすすめ記事をピックアップ!
◆「泣くな」と教える義父のしつけ、受け入れるべき?⇒ http://a.mag2.jp/iR9
◆急におしっこに行く回数が増えました。原因は?⇒ http://a.mag2.jp/iRu
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▽こちらもいかが?マネージャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●FX(外国為替証拠金取引)で儲けようby羊飼い
http://www.mag2.com/m/0000169712.html  週3回ぐらい
お小遣いから資産運用まで。口座開設キャンペーンで現金GETできる情報も配
信。為替相場予想、注目の重要指標まで、話題盛りだくさんの外国為替証拠金
取引(FX)で儲けるメルマガ!
★発行者webもご覧ください↓
http://fxforex.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━

メールマガジンTOP

びとうファイナンシャルサービス(株)

〒105-0022 東京都港区海岸
1-2-20 汐留ビルディング3階
Tel: 03-6721-8386
Fax: 050-3156-1072
Mail: info@bfsc.jp

ホームページ制作,杉並区高円寺,ノーブルウェブ